申し込みから融資までの流れ

アコムの申し込みから融資を受けられるまでの流れを紹介していきます。
まずは大まかな流れから把握していきましょう。


アコムの申し込みから審査までの流れ

<フロー1>パソコン・スマホなどで申し込みする。
0f2890d83857f2d3e50d317c4ef807c2_s
パソコン、スマホ、ガラケーからでもツールはどれでも構いません。
申し込み内容で特に難しいことは聞かれないと思いますが、アルバイトの方の場合は勤務先の住所や従業員数や資本金などを聞かれるとちょっと困るかもしれません。
予め調べて確認しておくとスムーズに記入出来ると思います!

<フロー2>待つ。
大変ざっくりした書き方をしてしまって申し訳ありませんが、「待つ」に尽きます。
アコムの公式ページなどでは審査最短30分と書かれていますがあくまで「最短」なので、30分以上かかることもあります。
「まだですか?」と電話したところで教えてくれないのでジタバタしない方が得策です

<フロー3>途中で連絡が来たら指示に従う。
申し込み内容によっては審査の途中で一旦電話が来ることもあります。
8d149c78fc5561817a2204478446a582_s
例えば「これは書き間違えか?」と判断つかない内容の箇所があった場合(名前、住所、勤務先など)、雇用形態や年収の項目で「出来れば給与明細を見せてもらえないか?」といった打診が来ることもあります。
ただの確認なら答えれば済む話ですが、給与明細などの場合は「嫌だな…」と感じる方も少なくないとは思いますが、出来るだけ応じた方が審査通過のためには良いでしょう。
良いというより結構大きく左右すると思っていただいて構いません。
特に給与形態が時間給の場合には提出することをオススメします。

<フロー4>審査結果が出る。
合否だけでなく「融資出来る額」や「この金額を貸した場合の金利」や「返済プラン」などのお知らせが来ます。
金利の決定方法についてはこちらのページで「アコムの金利はどう決まる?


実際にお金を借りる方法

アコムから審査に通ったという連絡が来た後は、以下の2つの方法から借り入れ方法を選ぶことになります。
・①指定口座への振り込み
・②カードを使ってATMから引き出す。

まずは振り込みの場合ですが、その日の14時半までならすぐに振り込んでくれます。もちろん振り込み主の名義はアコムだと分からない名前にしてくれますので、ご家族などに借金のことを知られたくないという人にも安心ですね。
(14時半~15時の間は手続き完了が間に合えば当日に、15時以降だと銀行の都合で翌営業日になってしまうようです。ただしネットバンク口座を指定すればいつでもすぐに振り込んでくれるので、確認してみましょう)

次に②の場合ですが、全国に300台以上ある「むじんくん」ですぐにカード発行が出来るので、これを利用してカードを受け取り、ATMで借り入れることが出来ます。
この方法は「お財布の中は見られないけど、部屋に銀行通帳を置いておくといつ見られるか分からない」といった環境の方だけでなく、平日の15時以降、もしくは土日祝に申し込みをした人でも当日中に融資を受けることが出来るのでオススメです。


次の記事*アコムの審査に通るには?