アコムの金利はどう決まる?

アコムでお金を借りる時にどうしても気になるポイントのツートップ、「審査」と「金利」。
今回はこの双璧の片割れ「金利」について見て行きましょう!


アコムの金利はいつ、何で決まる?

実はアコムの金利が決まるのは「審査」の時なのです。
主に判断材料として見られるポイントとしては以下の2つが代表例ですね。
・アコムの利用回数
・融資額
「えっ?!年収とか、正社員かどうかとかじゃないの?!」
と思われるかもしれませんね。
確かに年収は大して問題視されないというのはにわかには信じられないかもしれません。
しかし、これは私個人の意見ですが「いくら稼いでいようが借金の申し込みしてきている時点で大差はない」という見方もあります。(アコムさんがこんなことを言っているわけではありません)

年収や雇用形態などは、「いくら貸すか」の部門で関わって来るものなので、「金利」部門では大して重視されていないのです。
(※トータルの流れの確認はこちらから「申し込みから融資までの流れ」)


どんな判断をされているの?

さて、では次に、「利用回数」や「融資額」でどんな判断がされるのかを見て行きます。
まず「利用回数」ですが、単刀直入に言ってしまえば「初回申し込みかどうか」という点だけです。
087067
「そりゃ、2回目以降の人なんてネットから申し込まないんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、過去に利用したことがあっても「もう5年も前だしなぁ」と思って、パソコンから新規申し込みをする律儀な人もいます。
また「新規融資」という言葉の字面から、一回借りて、完済して、もう1回借りたい時には「新規申し込み」という扱いになると思う人もいるようですね。
なので、「初回かどうか」という確認が意外と大事なのです。
そして、アコムだけでなくどの金融業者でも「初回のお客様には最高金利」というのが定番です。

次に、「融資額」ですが、アコムでは、申込者の融資希望額、ないしは実際の融資額によって区分けがされております。
端的に言えば貸す額が少ないほど金利は高くなります。
アコムでの最初のラインは30万円。
これより少ないと基本的には最高金利で設定されることが多いようです。
479d696980b267fccb2dde4fe26d3e74_s
どうしても分母が少なければそれにいくら掛けても利息分はあまり高くならないので、高く設定せざるを得ないという「企業」としての理由があるようですね。
だからといって「じゃあ30万以上借りた方がいいのか?」と言えば決してそんなことはありません。必要以上にお金を借りることほどもったいないことはありません!
もちろん貸す額だけでなく、これと「利用回数」が合わさって金利が決まります。


次の記事*ACマスターカードって何?